Pick up
鶏レバー
もじょばあちゃん❤
【もじょい】は鹿児島弁で可愛いという意味です。
可愛いおばあちゃん田中嬉子さんは今年88歳。
鹿児島県薩摩川内市生まれ。ご家族に愛情たっぷりのご飯をとレシピを考え、和食にとらわれず幅広いレパートリーをお持ちです。撮影の時「手をかけるから御馳走というんです」というお言葉が心に沁みました。300種類以上はあるというお料理レシピを、不定期ですがご紹介させていただきます。皆さんのご家庭の食卓が豊かになる一品として、参考にしていただけたらと思います。

鶏レバーのカレー煮

レバーにはたんぱく質やビタミンA・B、鉄分が多く含まれています。ビタミンB群は日本人が不足しがちな栄養素。アルコールをよく摂取する人におすすめです。

◇材料 1カップは、200㏄
鶏レバー 1㎏
しょうが  100g

砂糖    大さじ3
酒     1/3 カップ
しょうゆ  大さじ3
カレー粉 大さじ2 (パウダー状で、味のついてないもの)
ごま油  大さじ3

◇作り方

1.しょうがは、皮をむいて2㎜くらいの厚さに切る。
大きい場合は、半分に切るか、イチョウ切りにする。
2.レバーは、一口大に切る。
切ると血合いがあるので取り除いて、水で丁寧に洗う。
3.鍋に水を入れ沸騰させる。そこにレバーを加える。
灰汁をとり、鍋の湯が透き通たら、ざるにとる。水はかけないようにする。
4.鍋にごま油を熱して、レバーが温かいうちにいれ、しょうがをいれて炒める。
全体に油がまわったら、調味料を酒、砂糖、しょうゆの順にいれ、中火にして
約5分煮る。
弱火にしてカレー粉を加え、全体になじませる。
〇お料理のポイント
しょうがとカレーが、レバーをおいしく引き立てます。

Curry flavored chicken lever

◇Ingredient One cup is 200cc
1kg chicken lever
100g ginger

3 tablespoons sugar
1/3 cups sake
3 tablespoons soy sauce
2 tablespoons curry powder
3 tablespoons sesami oil

 

1. Peel the ginger and slice it into 2 mm.
If the ginger is too big, cut it into half or quarters.

2. Cut the chicken lever into bite-size chunks.
Clean out the bloody part in water.

3. Boil some water in a pot and put the lever chunks.
Take out the foam repeatedly until the water becomes
clear.Take out the lever in a strainer and leave them.

4. Heat the sesami oil in a pot, stir fry the lever chunks from
the strainer and the ginger with medium heat.
When the lever chunks and ginger are coated with sesami
oil, add the sake, sugar, and soy sauce.
Cook them with medium heat for about 5 minutes.
Add the curry powder in the pot with low heat and cook
for a while.

Zestily seasoned chicken lever with ginger and curry powder
enhances your appetite.”

おすすめの記事